2007年09月

2007年09月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

今日は昨晩立ち寄った、
とあるレストランで頂いたコーヒーをご紹介してみます。

Cafe Jaffaという、
ボストンのニューベリーストリートに隣接する、
グローチェスターという通りにあるレストランなのですが、
ここのコーヒーは「トルコ式」の抽出方法で入れてくれるのです。
cjawa.jpeg
48 Gloucester St
Boston, MA 02115-3118
Phone: (617) 536-0230

ご存知の方も多くいらっしゃるかもしれませんが、
トルコ式のコーヒーは、
普段僕らが親しんでいる、
現代においてはおそらく、
とても一般的なスタイルのコーヒー、
いわゆる、コーヒーの粉をフィルターで濾すスタイルのものよりも、
100年ほど前から存在している、
とても伝統的なスタイルなのです。

イブリックと呼ばれる、専用の小鍋に、
とても細かくしたコーヒーを入れ、
煮出すそうです。

フリー百科事典のWikipediaによりますと、
”ギリシアとキプロスのギリシア人の間ではギリシア・コーヒーまたはビザンティン・コーヒー、アラブ人の間ではカフワ・アラビーヤ、アルメニア人の共同体ではアルメニア・コーヒーと称される”
そうです。

それと、この百科事典でも、
少し触れているのですが、
こちらのトルコ式のコーヒーは、
基本的に上澄みの抽出液をいただくので、
飲み終わった後には、
カップの底に珈琲豆のかたまりが残るのです。
そして、その残ったかたまりを、
受け皿の上に、カパっとひっくり返し、
その”感じ(広がり具合 ?)”で、占いをするそうです。

ただ、その占い方法に関しては、
何人かのトルコ人を含む、様々な人に聞いてみても、
誰も知らず、本当にそれをしたことがある人も知らず、
未だ未知の領域ではございます(話はよく耳にするんだけどね)。ww
tcoffee.jpeg

ご存知の方、お詳しい方、いらっしゃいましたら、
ご一報くださいませ haha

なんにしても、
楽しい会話や食事の中で、
おいしいコーヒーがこっそり、
アクセントになっている様は、
なんだかいいな。ww

楽しいことが、一番ですね。

今日がみなさまにとって、
よい一日でありますように。


PS: 明日、NYにオペラを観に行ってきます。
さっき、友達から突然お誘いを頂いたので、
朝から出かけてきます。
どうやらVIP扱いみたい。wow (笑

Have a nice day to you all,

Motohiro
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

ボストンの目抜き通り、ニューベリー通り。
そこには、幾つかのスターバックスコーヒーがあります。

今日はそこから、ひとつ紹介してみたいと思います。

sbc2.jpeg
165 Newbury Street
Boston, MA 02116

sbc2b.jpeg

今日はアイスコーヒーをいただきました。

いつも思うのですが、
おいしいアイスコーヒーに使う豆は、
本当によいものでないと、
味がぼけてしまうような気がしますけれど、
ここのコーヒーはとっても、味わい深いです。

このところ、
残暑が長引いているようですが、
こんな日には、アイスコーヒー片手に散歩も悪くないな。


音が降りてくる。

空間を埋めている振動のそれぞれの隙間に、
僕も存在していて、
ふと眺めた景色の一片に、
僕は確かにかけがえのないものを感じた。

本日も、
こちらのスペースにお越し下さいまして、
ありがとうございます。

今日があなたにとって、
素敵な一日でありますように。

motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

ボストンはこのところ、
陽気な日よりが続いていて、気持ちがいいです。
って、油断していると、
突然雪景色になるのが、ボストンですけれどね。haha

このところ、
喫茶店の紹介が多くなってきてるなあ。
個人的な趣味で、気楽に更新しておりますが、
遊びにいらしてくれる皆様にとっても、
何かしら面白いものであれば、嬉しいな。

さて、今日は、
先日も少しご紹介いたしました「Espresso Royal Cafe」 の紹介です。
日本で生活をしているときには、
あまり接する事はなかったのだけれど、
こちらアメリカでは、本当にベーグルが大人気です。
大概の喫茶店には、コーヒーやスイーツと共に、
ベーグルも置いてあることが多いようです。

本日のランチは「Santa Monica」という名前が付けられた、
ベーグルのサンドイッチを頂きました。
e4.jpg

本当はもっと綺麗な写真が撮れるとよいのですが、
何ぶん、携帯にカメラが付いたばかりのもので、
どうにも仕方ないです。 デジカメ持ち歩けばいいんだろうけどね。w
(ちなみにこちらでは、
日本と違って、
ほんの数年前まで普通に白黒のディスプレイの携帯が売ってたくらいです)

ベーグルの中身ですが、
ハム、トマトにアボガドといった感じです。
ベーグルは色々選べるのですが、
今日はセサミベーグルにしてみました。

トーストされたベーグルのカリカリ&もっちりとした食感、
トマトのフレッシュな香り、
それにアボガドのまろやかさとクリームチーズが絶妙に重なって、
たまらない美味しさです。

e5.jpeg

それから、もちろん忘れてはならないのが、
こちらのコーヒー。
少し前にマグカップに入った写真を載せたことがありましたが、
今日は持ち帰り用のカップですね。

e2.jpeg

そうそう、ラベルにも書いてあるように、
こちらのコーヒーは有機栽培で作られたコーヒーなんです。

e1.jpg

このJIM'S ORGANIC COFFEEという会社については、
次回、詳しくご紹介させていただくことにします。
なかなか興味深いところなんですよ。


本日も、こちらのスペースにお越しくださいまして、
ありがとう。

今日がみなさまにとって、
楽しい、いい一日であったらいいな。

Have a nice day!

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

ボストンの今日はとても過ごしやすい、
いい天気です。

部屋にいて、
窓を空けていると、
気持ちのよい風が入って来ます。

先日、全米で人気のレストラン、
「The CheeseCake Factory」へ行ってきました。

店内の様子はこんな感じ。

20070923030910.jpeg

20070923030916.jpeg


そういえば、大したことではないと思うのだけど、
多くのレストランや喫茶店で、
ホットのコーヒーを注文すると、
中で飲む場合、カップは陶器のものが多いように思います。
こちらのレストランでは、
透明なガラスの容器に入ってやってきました。
これはこれで、なかなかグッドだなと思いました。
20070923030923.jpeg

こちらの「チーズケーキファクトリー」は、
デザートを中心に、テイクアウトもしているのですが、
そのスタイルがちょっと面白い。
多くのお店の場合、ドライブスルーでもない限り、
店内へやってきてから、ピックアップすると思うのだけど、
こちらの場合は、お客が店の前で電話をすると、
従業員が品物を持って、
車のところまで来てくれるというサービスだそうです。
ボストンもそうですが、建物が密集していると、
駐車場をたくさん確保するのも大変だし、
特に都会だと、車停めるのも一苦労ですからね。
なかなか面白いサービスだなと思います。

Hot Coffee / The CheeseCake Factory

こちらのホームページ(http://www.thecheesecakefactory.com/)では、
彼らの意気込みや、メニューの紹介などがあり、
なかなか興味深いです。 
もし興味があれば、ぜひご覧になってみてくださいね。

そしてホームページでは、カリフォルニア店の店内の様子を、
グラフィックで、360°見る事ができます。
ご案内←ページの左側にある、”360° Tour”からどうぞ。

あ。 店の名前からも想像できるように、
こちらのお店のチーズケーキは絶品です。
僕はそんなに食べたことはないけれど、
すごくリッチな味だなと思います。
それと、チーズケーキひとつとっても、
沢山種類があって、見た目も素敵でした。


本日もお越し下さいまして、
どうもありがとう。

今日もよい一日を!

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

夏から秋へと季節の変り目となってきましたが、
いかがおすごしでしょうか?
食欲の秋、読書の秋と、秋には秋の素敵な過ごし方が待っていますね。

アメリカは秋と言えば、
やっぱりハロウィーンを忘れる訳にはいきません。
そして、ハロウィーンと言えば、「かぼちゃ」!
魔女やモンスターに変身!
と連想される方も多いでしょうけれど、
僕はそういうのをした事ないので、あまりよくわかりませんです...haha
やってみると面白そうですけれどネ!

さて、僕のほうは、
そろそろしたら、
フルオーケストラの作曲に挑戦しようと思います。
今までも何度か書いてるのですが、
今回は学校の卒業の課題のひとつで、
長さも8分以上のものになります。
がんばるぞ~。

っと、今はそれとは別のことをしているのですが、
やっぱり作業に取りかかるときには、
これがないとはじまらない...。

DSC03432.jpg

ダンキンドーナツのヘーゼルナッツコーヒーです。
そして今日は、
なんとなくついでに「かぼちゃマフィン」も一緒です。
コーヒーを買いに、近所のダンキンへ行ったのですが、
かぼちゃのマフィンが新製品とあって、
ハロウィーンだなあと思い、たまにはお菓子もいいかなと思って、
買ってきました。 hahaha

そういえば、
以前にも一度ダンキンのコーヒーを紹介したことがありましたが、
今回はラージサイズ&かぼちゃマフィンです。

DSC03433.jpg

家で作業する場合、
やっぱり一番は、
僕の場合はダンキンのヘーゼルナッツコーヒー(ホット)です。
スタバや家で普段いれるコーヒーなどは、
もちろん美味しいですが、作業するときには、
こいつでなきゃって感があります。
なんでかなあ~。

ヘーゼルナッツ・コーヒー / ダンキンドーナッツ

ダンキンのコーヒーは場所や時間帯によって、
全然味が違うし、例えば味わい深いコーヒーってのは、
他にも色々あるけれど、
やっぱりこいつが好き。w

本日もお越し下さいまして、ありがとうございます。
毎日同じ日、同じ瞬間は二度となく、
過去と共に在る、新しい連続です。
みなさまにとって、今日が楽しい一日でありますように。

have a nice day!

Motohiro

昨日、頭を丸めてみました。
だからどうのってわけではないんだけど、
ううむ、なんだか世界が違う!
それと、ジムに通うことにしました。
続けていこうっと。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

今日は学校の近くにある、スタバの紹介を載せてみます。

sandb2.jpeg

「Barnes & Noble」という本屋さんの中に入っているのですが、
ここは、なんというか都会のオアシス(死語? 笑)みたいな空間なんです。
本屋の中にあって、本を立ち読みしながらコーヒーも飲めてしまうという、
素敵なところです。 昼食時などは、
本を読んだり、書類を整理したりしながらゆっくりと過ごす人で、
にぎわっています。

sandb.jpeg

コーヒーはスタバなので、もちろん美味しいですが、
コーヒーだけであれば、他のスタバや、他の喫茶店でも、
よかったりするときもあるのですが、
月に何度かは、必ず来てしまうほどの理由が、
ここにはあったりします。

サンドイッチ(パニーニ)が、めちゃめちゃ美味しいのです...。

この日は、
友達と来てたのですが、
食べ終わってから、
あ、写真とればよかったと思い出しまして、
忘れてしまったのですが、
いつか、近いうちにまたアップしてみます。

お値段としては、冷静に考えるともしかしたら、
若干高めかもしれませんが、
本当に美味しいんです。

パニーニって今まで食べた事なかったけど、
日本でも、普通に置いてるのかな??
これはハマります。 おすすめです。

そういえば、
先日、日本から帰って来た友達が、
日本のスタバに置いてあったという、
パンフレットを持ち帰ってきてくれました。
何気にうれしい。w
この際に、なんとなくアップしてみます。
miyage.jpg


いつも来てくれて、ありがとう。

大切なあなたにとって、
毎日が、良い日でありますように。

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

今日は普段よく行く喫茶店を紹介してみます。
「Espresso Royal Cafe」
というところなのですが、ボストンの目抜き通り、
「ニューベリーストリート」にあるので、
ボストン近郊にお住まいの方や、
観光などでこちらに来られた方の中には、
行った事のある方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

20070918081324.png

写真がうまくとれませんでしたが、
建物の地下にある喫茶店でして、
それほど広くはない店内は、いつも大にぎわいだったりします。

いつも通り、普通のコーヒーに、
最近流行(?)のソイミルクを入れてみました。

4.jpeg

マグカップも口が広くて、
なかなかかわいいかなと思いますが、
味わいもいい感じです。
3.jpeg

近くにお越しの際には、
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
ホームページはこちら↓
http://www.espressoroyale.com/

本日もこちらのスペースにお越しくださいまして、
ありがとうございます。
いつでも、遊びにきてくださいね。

そして、今日もあなたにとって、
いい一日でありますように。

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

日帰りでしたが、
NYでの演奏を終えて、ボストンに帰ってきました。


あの日、あの場所で起きた悲劇を繰り返さないように、
平和の意義を考えて行きたい。
そして、一人でも多くの人が安らぎを感じていられますように。
僕は音がつなぐ未来の可能性を、
もっと見つけられるよう、修行していきたいと思いました。

ボストンにもあるお店なのですが、
NYで入った喫茶店のコーヒーが、とっても美味しかったので、
記念にアップしてみます。
5-1.jpeg


写真では見づらいと思いますが、
帰りのバスを待っている間、
遠くで青い光が2本、空へ伸びていました。
4-1.jpeg


本日も、こちらのスペースにお越しくださいまして、
どうもありがとう。

みなさまの今日が、
楽しく、幸せに満ちた一日でありますように。

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。 

気がつくと、夏から徐々に秋へと移り変わってきましたね。
僕のまわりでも、店頭にハロウィーンの衣装やら、
秋色の食器類やらが置かれる様になってきて、
ああ、もう秋になってきたんだなあと思ったりしています。

それと、ビッグニュース!
来週、
ニューヨークのマンハッタンで追悼コンサートがあり、
そこで曲を演奏させていただく事になりました。
9月11日です。
同時テロが起きた日です。

足を運ぶ人達は、様々な思いを胸に秘めていると思います。
家族を失った人。
大切な恋人を失った人...。
9月11日は、世界中の人々にとって、
様々な意味合いを持つ、特別な一日です。

2001年のあの日、
世界が変わったと言っても過言ではないでしょう。

僕はたまたま日本にいて、
行きつけのバーで一人ぼんやりとしていました。
マスターの友人からの電話か何かで、
それを知り、翌日テレビで見た様子は、
もはや現実とは思えない様子でした。
その後、アメリカで様々な形で、
テロについて接してきましたが、思うのは、
悲しい出来事であると同時に、
世の中のどこかでは、多くの人々の平穏な日常とは無関係に、
憎悪に満ちているという事実です。

9月の11日。
もしよろしければ、
目を閉じて、世界の悲しみと希望に祈ってみてください。
思いはきっと、
やわらかい風になって、少しずつ、
だけど確実に、世界に広がっていくと思うから。


さて、
今日はスターバックスの瓶コーヒーの紹介をさせていただきたいと思います!
(突然ですが w)
こちら↓
20070910080613.jpg

フラペチーノと書いてありますね。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
フラペチーノという名前は、
フラッペとカプチーノから造った造語で、
スターバックスの登録商標なんですね。
コーヒー豆の深みに、
様々なフレイバーをミックスさせたものです。
僕は普段は、あまり甘いものは飲まないのですが、
時々、ちょっと飲みたいな~ってなるときがあります。w

お味のほうですが、まず、
瓶を傾けてコーヒーがやってくる間、
瓶のつつがしぼまっているせいか、
ふわあっとした、
おいしそうな香りが押し出されて参ります。
この感じ、どう描写できるかなあ。
「あまうま」って感じかな???haha

全体を特徴づける要素として、
珈琲のフレイバー、甘み、ミルクの感じが印象的ですが、
バランスとしては、
珈琲→ミルク→甘みの順で強めです。
いいなと思うのが、
甘いのだけれど、口の中に広がった後、
すぐに溶けて、珈琲ミルクがまとめあげてくれるところです。

おいしい珈琲牛乳といった感じかな?
って、書いてると、
温泉に行きたくなりますw
温泉=風呂上がりに牛乳(珈琲牛乳)を飲む、
みたいなイメージがあるからかな。haha
今度日本帰ったら、絶対、どこか温泉に行くぞ~。

毎日、様々な発見と実学です。
うれしいことがあると幸せ。
困ったなということがあっても、
ささいなことであれば、それは学んでいるということだから、
幸せなこと。
おいしいものがあって、
安らかな寝床があって、
大切に想うものがあって、
守りたいと思えるものがあって、
それは、とても幸せなこと。

死んだら何もなくなってしまう。

日々のニュースでも、
様々な淋しい話題には事欠きません。

9月11日。 あの日に起きた惨劇に、
どれだけの涙が流れたのか、
想像もつきません。

僕らは生きていて、
楽しみがある。 

みんながもっともっと、幸せになりますように。
僕も、まだ大したこと言えるほどではありませんが、
もっと幸せになりたいなって思います。


もしよろしければ、
目を閉じて、世界の悲しみと希望に祈ってみてください。
そして、毎日どこかで流れる、
かなしい涙を、時々思い出してください。
僕も、そうしたいと思います。

おいしいものが、おいしいと思える事は、
とてつもなく幸せなことかもしれないですね。

本日も、お越し下さいまして、
ありがとうございます。

ニューヨークのコンサート、
僕にできることは、
全て出し尽くしてきたいと思います。


スターバックス フラペチーノ / starbucks coffe

おいしいです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

9月になりましたね。
そして、当たり前なのですが、
来月は10月かあ。 
そうなると、後はきっと、あっという間なのかもしれないですね。
でも、まだまだ8月が終わったばかり!
毎日を大切にしていきたいです。

そうそう、今日はとっても嬉しいことがありました!
日本の友達から、こんな素敵なものを頂きました!
20070902010227.jpg

以前にもご紹介させていただきましたが、
先日、日本に帰国していた際に、
僕の親友(ギターの一番弟子←スタイルによっては、
もう僕より上手いですけれどネ)が、
カフェドカルモというおいしい喫茶店があるよということで、
珈琲豆を買ってきてくれたことがありました。
カルモ・シモサカ ボルボン

その後、カルモの店長様とブログを通して、
偶然にも縁があったりもありました。

でも、今は海外だし、
日本に帰るまでは、しばらくお預けだなあと思っていたら!!

すごく、嬉しいです!!
(アキ、ありがとう。
この場を借りて、改めて、ありがとう!!)

今日はこちらを頂いてみたいと思います。

エチオピア イディド
20070902010218.jpg

本日は、豆のアロマを特に大切にしたいと思うので、
フレンチプレスを使用いたしました。

粗挽きに挽いた豆に、沸騰してから少し後のお湯を注ぎ、
待つ事約4分...。
20070902011715.jpg

頂いてみます。 おお...。

思わず、独り言が出てきてしまいます。
これは、おいしい!
第一印象を、あえてひと言で表現するならば、
「深い甘さがぐっとくる!」といった感じです。

こんな言い方は適切かどうかわかりませんが、
例えれば、おいし~い抹茶をズズっとひとくち頂いたあと、
ふわ~とひろがってくる甘み(渋みとは別で)にも似た、
極上のおいしさです。
20070902011703.jpg

お? 待てよ。
ふた口目をいただいてみて気づいたのですが、
甘みを感じれたのは、絶妙なバランスで、
酸味が含まれているからなんですね。

これは、驚いた...。 すごく、おいしい...。

砂糖も頂いたので、
白とブラウンと、どのように味が変わって来るのか、
ブラックで味わったあとに、
それぞれ試してみました。
20070902011727.jpg


エチオピア イディド with 白砂糖
おおお~。
砂糖については、僕はあまり詳しくはありませんが、
間違いなく、いい砂糖ですね。
これは、ひと口飲めば、なるほどっていう感じです。
甘みを文字で表現するのは、
僕のボキャブラリーでは、言葉足らずですが、
甘みの方向性としては、
「上」ですね。w
ふわ~っと、周りに広がる甘みと言うよりは、
鼻の上のほうに、ほわ~っと、抜けて行く感じです。

エチオピア イディド
with ブラウンシュガー(これ、日本語でなんて言うんだったっけ?)

...あれ?
甘くない。 ん? なんか、苦みがプラスされたというか、
なんだろう、この感じ...。
でも、確かに感じが変わった。

もう一度頂いてみます。
なんていうんだろう。 カップに入った珈琲達が、
より一層ひとつにまとまった感じ...というか。
そして、酸味がやや強調されたように思います。
ほ~う、興味深い!

カルモのギフトボックスには、
カルモの珈琲とお茶に対するコンセプトや、
心意気などとともに、
こちらの豆の紹介もありました。

エチオピア イディド / カフェ デュ カルモ

~エチオピア シダモ州 イディド地区~
世界一の高品質を誇ると言われている、
エチオピア・イリガチェフェの中でも、
優良な農家が集積するイディド・エリア。 
同地において本来水洗工程へと廻されるはずの、
完熟レッドチェリーの一部を、
惜しげもなく非水洗式工程により、
天日乾燥処理。

芳香で柑橘系の香味が特徴的。

とありました。

カルモの住所はこちらになります。

東京都 昭島市 昭和町2-7-19
Tel: 042-546-2578
10:00~19:00
火曜定休
カフェドカルモ、ナオコ店長のブログ
(まだお会いしたことはないけれど、
とっても素敵な人柄が伺えます。 ブログを見ているだけでも、楽しい!)
Cafe do Carmo

みなさま、
もし近くにお立ち寄りの際には、
ぜひ行ってみてくださいネ。
僕も、日本に帰ったらぜひ行きたいと思っています!

カルモのコーヒー。
エチオピア イディド。

おいしいです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。