ダンザニア産 オルデア二キリマンジェロ / やなか珈琲店

ダンザニア産 オルデア二キリマンジェロ / やなか珈琲店 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

昨日、親友の結婚式がありました。
場所はディズニーランドにて!

二次会に関しては、この日のために実行委員会を結成して、
様々な企画を考え、各自分担された作業を打ち合わせを進めてきました。

披露宴では、
光栄にも余興の席をもうけていただいたので、
その日のために用意した、ギター曲を披露して参りました。
二人のさらなる幸せを願って、
心をこめて一音、一音、弾いてきました。
そんな気持ちはきっと、ギターの音色に乗って伝えることができたと思います。

だけどなにより、幸せなことは、
親友の門出を祝福できたことです。
心からの幸せ。

幸せな二人をお祝いするって、
みんなが幸せになれるんだね。
これって、本当にそうだなって、改めて思いました。

何も知らない者同士が、
ふとしたきっかけで出会って、そして結ばれていく。
これって、本当に素晴らしいことだと思います。

二人は今頃ハワイかな?w
楽しんできてね!
おめでとう!!!


さて、
話題は突然変わりますが(笑)、
本日は、先日もいくつかご紹介させていただきましたが、
やなか珈琲店」様の珈琲豆を頂いてみたいと思います。

こちら↓



タンザニア地方産の珈琲豆。
「オルデリアニ キリマンジェロ」です。
やなか珈琲では、焙煎の度合いをリクエストできるのですが、
僕はいつもお店のおまかせにしています。
こちらは、”ロースト7”です。

キリマンジェロというと、
その独特の酸味が特徴的かと思います。

早速頂いてみました。
なるほど、これはローストの加減にもよるものなのかな?
艶のある香ばしさが長い余韻を持って、
強い酸味に包まれながら、
ゆっくりと深みに刺激を与えてくれます。

ダンザニア産 オルデア二キリマンジェロ / やなか珈琲店
この「キリマンジェロ」という銘柄ですが、
取引をするさいには、キリマンジェロという名称ではなく、
「タンザニア」という呼称が使われていると聞いたことがあります。
キリマンジェロという豆は、アフリカの珈琲豆ですが、
そのなかでも、タンザニアという国を代表する生産物なんですね。

今日もこうして、カップに注がれる喜びを。
そして、今日もこうして、「いい一日」が過ごせた事にありがとう。

コーヒーを飲みながら、
一日を振り返るゆとり、けっこう優雅なひと時かな?

おいしいです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
お友達のご結婚、おめでとうございます!

きっと素晴らしい生演奏だったのでしょうね。
そんなにも心を込めて祝福してくれるお友達を持った新郎新婦さん、
本当に幸せですね。
周りのみんなが祝福してくれる結婚ほど
幸せな結婚はありません。
お幸せに!

珈琲を飲みながら一日を振り返る・・・
いいですね~。
そんな一日の過ごし方、目標にしてみます☆
2008/02/25(月) 12:58 | URL | poko #-[ 編集]
>pokoさん
ありがとうございます!
人の繋がりって、
本当にかけがえのないものですよね。
僕もとても幸せでした。

素敵な一日の終わりを、
珈琲を飲みながら振り返る。
いいですよねー。
心にゆとりを持ちながら、
大切にすごしていきたいです。
2008/02/27(水) 13:50 | URL | moto #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/117-99c07320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。