缶コーヒーがアツかった in Japan

缶コーヒーがアツかった in Japan に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

昨晩、無事にアメリカに着きました。
今回の帰国はとっても長かったので、
ずいぶんとゆっくり楽しめました。

地元の銭湯にも行ったし(ずいぶん前になるけど、
温泉が湧いたのです 笑)、
結婚式にも参加したし、
いい出会いもたくさんありました。

ところで、
やっぱりボストンは落ち着きます。
自分の部屋ってやっぱりいいなあ。

大学を卒業してから、実はアメリカから、
無条件に一年間の滞在許可をもらったのですが、
このたび、返却することにしました。
色々考えたのだけど、
自分がこれから何を一番で考えるかって思ったときに、
バレエの音楽を書きたいと思ったので、
腰を据えて作曲をする、それから、
そのために、生活をしていくっていうことを大前提で考えたら、
今はアメリカに求めるものは、最優先ではないと思ったので、
決断しました。 
演奏活動も含め、他にも色々やっていきたいことあるしね。
アメリカは僕にとって、
すごく快適だし、滞在するメリットもないわけではなく、
本当は別にビザの許可証を返却しないで、
持っていてもよかったんだけど、自分が甘えないように、
あえてそうしてみました。 必要があれば、その都度どうにかするからね。

かけがえのない日々が待ってる。
生きていると、色々なことが押し寄せてくるけど、
多分、男は決断力だと思う!
(もちろん本当は男性も女性もないですね)


さて、そんな話は置いといて。(笑

日本での珈琲三昧記念に、
たくさん写真がありまして、
少しずつご紹介...、というより、
きっとみんなには特別珍しくないかな?
と思うのもあるだろうけど、なんとなく記念に。(笑

今回は缶コーヒーにずいぶん魅せられました。w
写真を撮ったのは、ほんの一部なんだけど、
それでも、まあまあな量かな~。
みなさんは、お気に入りの缶コーヒーってありますか??
ちょっとしばらくは、試すことができそうにないけど、
よかったら、教えてくださいな~。ww

おいらのほうは、
まずはこちら!

pokka1.jpg

往年のベストセラー。
pokkaの缶コーヒー!

こうして、石の上で写真に収まると、
威厳がある感じ。(どう? 笑
飽きのこない、すっきりとした飲みやすさが、
大変心地よかったです。


お次はこちら。
boss2.jpg


Bossの「ミッドナイト アロマ」。
すごい名前だな。(笑
「深夜の香り」ですか。 ふむ。
パッケージのネオンが大人の夜を醸し出しております。w
仕事上がりに、くいっと飲むコーヒー。
今日もまだまだ残業。 もういっちょがんばろうの缶コーヒー。
たくさんの「もういっちょ!」に支えられて、
社会は動いているんですね。 ありがとうございます。


tullys.jpg

それから、これには驚いた!
缶ではないんだけど、これは半端なくおいしかった。
ちょっと写真はないんだけど、
飲み口もすごくいいんですよね!
マウスフィールは抜群です。
まろやかさの中にも、しっかりとした深みがあり、
甘さと酸味の絶妙な加減が、
思わず口元をほころばせます。 good!


itaria.jpg

これは、
なんていうかスポーツカー的な佇まい!(笑
このネーミングは個人的には、大好きなので、
「満点」あげちゃうよ!(笑
味のほうは、余計なものを感じさせない、
ストレートなショットでした。 今、飲みたいコーヒー。w


d-12.jpg

この缶コーヒーは、
とっても優等生な感じがしましたね。
バランスがよく、様々なシチュエーションにおいて、
邪魔しない感じ。 迷ったら、こいつをどうぞ。


d-1.jpg

このコーヒーはまず、
カタチが好き。(笑
樽コーヒーってとこかな。 
深く、そして酸味の味わいに特徴的な缶コーヒーが好きな方。
今日のコーヒー、ここにあります。(笑


boss1.jpg

「ボスの休日」
ああ。
僕はこの配色が好き。(笑
缶表面の、マットな感じもたまらないですが、
いい~感じ! もう、今日は休ませていただきます!!
そんな缶コーヒー。←どんなだよ!? 笑


bigcoffee.jpg

この缶コーヒーは、
最初なんで「Big」なのかなあって思ったんだけど、
たぶん、ふところの大きさなんだろうな。(? 笑
と思ったら、
裏面にちゃんと記載されていました。
big2.jpg

「しっかりとした味わいを、
たっぷりお楽しみいただける、ビッグな缶コーヒーです」
缶の大きさなんですね。 ハイ。w
ちょっと僕には甘いなあっていう感じだったけど、
けっこう飲めちゃう感じですね。
苦いコーヒーはちょっと苦手だなっていう人でも、
きっとくいっと飲めちゃうコーヒーですかね~。

こうして、
上げて見ると、一口に「缶コーヒー」っていっても、
色々あるんですね。

アメリカにはあまり缶で飲むものの「文化」は、
日本ほどないと思うのだけど、
やっぱり日本はすごい。 
日本の食文化(と呼んでいいのかわからないけれど)は、
こんなところでも、ハイレベルです。

日本、最高。
なんでも一長一短だと思うけど、
僕は大好きです。 日本人であることに、誇りを持っています。
大きなレベルで言えば、国の隔たりもなく、
「地球人であることに誇りを」ってとこだけど、
ただ、「日本」とよばれるこの土地に生まれたことが、
僕には幸せなんです。 
長い歴史の中で、様々なものをくぐりぬけてきた僕らは、
脈々と受け継がれて来たものを、
大切に次につなげていきたいなと思います。

缶コーヒーからまったく話がずれてしまいましたけれど(汗、
みんなの今日が大切に思える今日でありますように。

今日もこうして、
遊びに来てくれて、ありがとう。

have a nice day to you all,

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
長旅お疲れ様でしたー(>ω<)☆
Motoさんきっと色々考えた結果がそうなったのですね。
私応援しますよー!!
焦らずに頑張ってください♪

コーヒーって飲み比べるとほんと違いがわかって楽しそうですね (´艸`o)゚.+:
私は違いがわからないかも笑
2008/02/27(水) 20:27 | URL | 玲那 #-[ 編集]
(◎>_●・)ゞ ォッヵレサマデシタ

ボストンは好きなのですが、あの飛行機の長さだけは参りますね;;

プラクティカルを返却ですか。思い切りましたね。ボストンの職場にも大勢プラクティカルで働いてる人がいましたね。でもたいがい1年で帰国します;;やっぱり現実的に理想の仕事ではないと悟るのでしょうかね。

そのままアメリカに腰を据えるんですか?お仕事とかフリーでビザをとる?それとも日本での仕事を選ばれるのかな?

なんにしろ、悔いのない方を選んでくださいね。
わたしはいまだに果たしてボストンから帰国すべきじゃなかったのでは??と悩む時もあります(*'-'*)エヘヘ
2008/02/27(水) 21:11 | URL | せれす51 #mzMb781o[ 編集]
>玲那ちゃん

ただいま~。
無事に帰ってきました。

ありがとう。
ひとつずつ積み上げていけるように、
頑張っていきたいと思います。

珈琲も色々な種類あるから、
試して見ると、面白いと思うよ~~。


>せれす51ちゃん

ただいま~。
うんうん。 確かに、
あの長さには参るよネ~。
ただ、今回はけっこう寝れたので、
それほど長くは感じなかったかなあ。

色々考えて、OPTはもう返却しました。
これからは日本から活動していこうと思います。
ま、自分の向かう先さえしっかりしてれば、
正直、どこでもいいかなって思ってるけどねー。

あったかいコメント、ありがとう。

そういえばボストンは昨日、吹雪でした。
さむひ。

毎日、色々考えることあるけど、
そうだね。 悔いのないように決断していきたいね。


>
いつも、コメント、ありがとう。
2008/02/29(金) 00:10 | URL | Moto #-[ 編集]
何か大きな決断をなさったんですね。
「決断する」ということは、一歩前へ進むこと。
新しい景色の中での毎日が、
心躍る日々になりますように…!

今日はスゴイ缶コーヒーを見つけたので、思わずここに。
ジョージアの『SEASON'S BEST』の第一弾、
「コロンビア ジャスミン」っていう缶コーヒー。

何がスゴイって、単にデザインなんですが。
ずらりと並ぶコーヒーのコーナーに、
一つ目立つ黄緑の缶。
遠くの山の麓から流れてくる河は、ぼんやりと輝く太陽を映してきらめいていて、
手前には色とりどりの花とコーヒー豆が描かれていて。
とにかく綺麗!
デザインに惹かれて、思わず買ってしまいました。
(商品戦略に即のってしまうタイプ・・)
写真送れないのがモドカシイ。

味は、ご想像にお任せ!です。
2008/03/12(水) 21:59 | URL | poko #-[ 編集]
>pokoさん

これからの自分を思うと、
時々すごく不安になるときもあって、
色々悩んだりもしたのですが、
一度しかない人生で、本当に何を為すのかって考えてみたら、
すうっと開けた気がして、
だから、まずはひとつ決断してみました。

「困ったことは起こらない。」
これが僕のテーマです。(笑
だから、あとはやるのみです。

っと、それはいいとして!(笑
うわわっ! 缶コーヒー、気になります!
デザインてとっても重要ですよね。

pokoさんの表現に、さらなる想像をかき立てられます!

今度の帰国まで残ってるといいなあ~。
2008/03/12(水) 22:12 | URL | Motohiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/119-f6634f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。