WHITE BRAZIL / Roots

WHITE BRAZIL / Roots に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

日本は桜が満開ということで、
みなさま、お花見などで春を満喫されている頃でしょうか。
ボストンで生活を始めて5年くらいになります。
時々日本に帰ったりはしていますが、
桜の時期に日本にいることはあまりないので、
本物の桜は久しく見ておりません。 桜のなにがいいかって、
やっぱり色かなと思ったのですが、
そうそう、香りも大切な要素ですよネ。
桜色と、その香り、佇まい。
春を感じずにはいられません。(笑
余談ですが、
こちらのブログでも以前にいくつかご紹介させていただきました、
埼玉県の川越市にあります、フレイバー珈琲の専門店、
「ナッシュビルカーズ」様(http://www.nashville-cars.com/)では、
季節に合わせて、
「さくら珈琲」なるものもお取り扱っていらっしゃるそうですから、
興味がございましたら、ぜひお試しくださいませ。
僕も日本に帰ったら、早速頂いてみようと思っています。

さて今日は、
先日、ボストンの日本食材店、
「寿屋」に行ってまいりましたときに、
買ってきました、贅沢品!w
日本の缶コーヒーを記念に載せてみます!(笑
値段にすると、ちょうど倍くらいかな。
250円前後ってとこです。
だけど、これ、やっぱりおいしいネー。
rootswhitebrazil.jpg

すうっと喉を潤し、
さりげない香りを残して、
ふわりと溶けていく感じ...。
砂糖の甘みはあまり感じなかったです。
ミルクの甘みと豆のコクが、
しっかりと引き出されているので、
すごく飲みやすいです。

日本にいるときには、
特別、なにも思わずに求めていた缶コーヒーも、
何かを感じよう、
どんな味わいがあるだろうって、
それこそ、ゆっくり目を閉じてみるくらいな感じで飲んでみると、
本当に、本当に、
おいしいんですよね。
大げさかもしれないけれど、
特に、日本の缶コーヒーに対する、精製技術は、
まさに「芸術」といえるのではないでしょうか~!

お味の深さには、
もちろん感動なのですが、
見て下さいよ、この缶のデザイン!!(笑
シルバー&ホワイトの下地に、黒と緑のワンフレーム。
黄色と赤のアクセントが、
まるで南国の熱帯夜を彷彿させるかのような、
静かに湧き上がる「熱」を感じさせてくれます。
それから、
この3本入ったくぼみも、外観をしっかりと引き締めていますね。
素晴らしい...。
どんな人がこれをデザインしたんだろう...。
CDやレコードのジャケット、
缶のデザイン、食品のパッケージ、
絵画のフレーム(額縁)...。
直接、中身には作用しないものだけど、
この「入り口」がしっかりしているって、
とても大切なことですよネ。

缶ジュース(缶コーヒー)のコレクターがいるそうだけれど、
(あまり関係ないけど、多くは男性だということです 笑)
分かる気がします!

そういえば、Rootsの缶コーヒーって、
外観、質感に特別こだわってるような気がするなあ。

さあてと、
今日は休みなので、部屋の整理を仕上げてしまおうっと。
それと、ちょっと風邪気味なので、
少しゆっくりしようと思っています。(ちょとダルい)

昨日は久々に寿司のツケ場に立ったので、
ちょいと腰にきてます。(汗


遊びにきてくれて、
ありがとう。

みなさまにとって今日が、
発見と感動のある、
素敵な一日でありますように。

enjoy your day,

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
寿屋w これまた懐かしいw

日本の缶コーヒーとインスタントコーヒーはおいしい。と散々言われました。弟に言わせると、アメリカのインスタントの方がおいしいらしいですよ。
。。。o(゜^ ゜)ウーン
よくわかりませんw

腰、大丈夫ですか?立ち仕事はきついですよね;;
わたしも今の仕事は腰・腕ともにくるので、1ヶ月に1回は整体に行ってますよ… あーばばくさい;;

ほんっと御大事にしてください。
2008/04/06(日) 23:03 | URL | せれす51 #mzMb781o[ 編集]
こんにちは。
Rootsの缶コーヒー、とても外観にこだわっていると私も思います。
デザインが素敵ですよね。
ずっと前に、授業で缶のデザインをしたことがあるのですが、本当に難しかったです。(>_<)
2008/04/07(月) 03:30 | URL | 華南 #p2ahKU9o[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/08(火) 00:08 | | #[ 編集]
>せれす51ちゃん
こんにちは~。 
寿屋!
時々お世話になってます!
ところで、多分せれす51ちゃんがボストンにいたころに、
コトブキの店長をされていたケンさんという方が、
3年ほど前にラーメン屋を始めまして、
僕も時々そこで働いています。(一応、ホームページがあって、
こちらのブログからもリンクしているので、
よかったらご覧になってみてください)
REDSOXのマツザカ選手や、その奥様も、
わざわざ通いにいらっしゃるくらい、評判のお店なんですよ~。
ボストンに帰ってきた際には、
ぜひチェックしてみてネ。

整体ですか!
すごく興味があるのですが、
効果のほどはどうですか??
一度、体験してみたいです。

とりあえず、今日は寝ます。
thanx

>華南さん
こんにちは、華南さん。
きっと缶だけに限らないですが、
パッケージひとつでも、様々な過程を経て出荷されるんだろうね。
中身の品質ももちろん重要だけど、
外観がいかに見る人を、
惹き付けるかって、とても大事なことですよね。

お。 デザインをされたことあるんですか!
(見てみたいなあ...)
すごい。 華南さんは、デザインの専攻なのかな?
2008/04/08(火) 17:02 | URL | Motohiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/132-81f94526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。