HIFI COFFEE 演奏された珈琲 / 大島屋

HIFI COFFEE 演奏された珈琲 / 大島屋 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

いよいよ始まりました、
ボストンバレエの「Swan Lake」。
swanlake.jpg

初日の公演は、
舞台の途中で間違えて幕が上がってしまい、
後ろのハシゴが見えてしまったり、
休憩の時間ではないところで、
照明を上げてしまったり。。

っと、前代未聞のハプニングが続きましたが、
内容としては、とても楽しいものでした。


さて、
本日は、浪速の一級珈琲豆、卸問屋、
”大島屋”からの一品です。
oshimaya.jpg

これはおいしいです。
なにより、飲みやすいです。
フレーバーコーヒーではありませんが、
香りはチョコレートのように、ほのかな甘い香り。
深み、酸味、共に強すぎず、弱すぎず、
いい感じです。
挽いた豆の感じが、しっかりと味わえます。
ひと口飲んで、
「ああ、こいつ、豆だったんやなあ」っていう感じ。w

oshimaya3.jpg

HIFI COFFEE 演奏された珈琲 / 大島屋
ここで忘れてはいけないのが、
このキャッチフレーズですね。
しかし...、色々調べてみたのですが、
スイマセン...。 見つけることができませんでした...。

一般には販売されていないということで、
情報を探すのも、とても困難であるかと思われます。
実はこの珈琲、
現在お世話になっている職場の先輩の実家が、
大阪で、とある有名な喫茶店でして、
ご実家から送られて来たものを、お裾分けしていただいたのですが、
先輩も分からないとのことでしたっ!! (汗

ううむ。
どなたかご存知の方、
いらっしゃいましたらぜひ、
ご一報願います...。

ちなみに、
その喫茶店の名前ですが、
ご紹介させていただきましょう。
こちら↓

隠岐
住所 〒594-0002
大阪府和泉市上町744-3

演奏された珈琲
このパッケージからのインスピレーション。
ここからの想像だけで、
曲が書けそうです。hahaha
作曲のご依頼あれば、喜んでお受けいたします。w
関係者の皆様、
もし何かありましたら、ぜひご用命ください!


最後に、
先輩、素敵な珈琲をありがとうございました!
おいしく頂いております。
いつも色々とお世話になっています。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

演奏された珈琲。
oshimaya2.jpg


おいしいです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
天下のボストンバレエでもそんなハプニングがあるんですね。
でも舞台はハプニングがあってこそ、面白い!と思ってます。
その時の演者さんやスタッフの対応で舞台の良し悪しが決まりますしね^^
これだから舞台を観るのがやめられない(´Д`) =3 ハゥー

演奏されたコーヒー、おもしろそうですね。わたしも自分の方にオススメのURLやバナーを貼ったりしてますが、参考になりますm(_ _"m)ペコリ
機会があったら飲んでみたいです^^
2008/05/06(火) 12:23 | URL | めいほい(せれす51) #mzMb781o[ 編集]
めいほいちゃん、
コメント、ありがとう!
いやあ、こないだのハプニングには、
驚きましたよ~。
でもそうですね。
演者は人間ですからね~。
そういったところもまた、
魅力のひとつと言えるかもしれませんね~。

っと、
この珈琲!
ぜひ製品化してほしいと思います。
おいしいんですよ~。

めいほいちゃんのブログの更新も、
楽しみにしています。
こうやって、色々と情報をシェアできるって、
なんかいいなあ~。
いつもありがとう。

これからもよろしくね。
2008/05/08(木) 01:01 | URL | Motohiro #-[ 編集]
パッケージからのインスピレーション。そこからの想像で曲が書けるなんて、
素敵!
どんな曲なんでしょうね。

その曲と珈琲で、きっと癒される~!

2008/05/08(木) 22:58 | URL | poko #-[ 編集]
>pokoさん
こんにちは、pokoさん!!
コメント、ありがとうございます!

意識をしていると、
身の回りの色々な物に、
好奇心が沸いてきます。

素敵な曲と珈琲があれば、
生きていける!!(笑)
2008/05/11(日) 14:24 | URL | Motohiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/141-b07f1de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。