僕の放浪記 in Canada / 8日目 9日目 / トロント

僕の放浪記 in Canada / 8日目 9日目 / トロント に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

カナダ一周の旅に出てより、今日で8日目となりました。

そして毎日、気持ちのよい天気が続いております。
canadaday8_3.jpg

canadaday8_5.jpg


クレジットカードの調子がよくなくて、
オンラインでリザーブができなかったけれど、
今日はどうしても、
カナダナショナル(The National Ballet of Canada)のバレエを観たい!
ってことで、
ラッシュチケット(当日券)を買うために、
朝から並んできました。

とりあえず、朝はコーヒーよな~。
ってことで、会場のあるOsgoode駅の近くのスタバへGo.

ところでここのスタバの椅子が、なんだかおしゃれでした!
canadaday8_12.jpg


コーヒー越し、右手奥に見えますのが、
会場になります。(笑
canadaday8_14.jpg

トロントは、いくつかの場所しかまだ行っていないけれど、
とても美しい街です。


さてと、
窓口は11時からということなので、
少し早めに並んでおくことにします。
canadaday8_6.jpg

待つ事約40分...。

ようやく窓口が開きました!

チケット、いい席がまだあるといいなあ...。

ほいで、聞いて見ると、
Golden Ringというセクションに一人用の席が空いてるよということなので、
即、購入!
30ドルでした!! わお!
canadaday8_7.jpg

実際、もしカードが使えたなら、
100ドルか150ドルの席を買うつもりでいたので、
そういう意味ではずいぶんと節約になりました。

でも、お金のこととは別に、
驚いたのが、この席からのViewing!!
Grand Ringの席は、簡単に説明すると、
舞台から見て、二階席の一番端になるのですが、
なんと、オーケストラと舞台と、両方観ることができる!!!

僕みたいに、
オーケストラの楽団自体にも興味がある人には、
この席、たまらないと思います。

時にはこういう眺めで楽しむのも、
またいつもと違った味わいがあって、よいですネ。

クレジットカードの不具合でこの席になったけれど、
結果的に最高にいい席がとれた!
ツイてる!!(笑

ショウは、2時からの開演なので、
一旦、部屋に戻りました。
今回お世話になっている、
日本人経営のB&B”Sweetheart Bed & Breakfast”の前には、
広々とした公園があり、そしてベンチがあるのですが、
少しひんやりとしたこの時間もまた、
すごく気持ちがいいんだ...。
canadaday8_9.jpg

思わず深呼吸したくなります。
普段、なかなかこういう瞬間て少ないなあと実感。
canadaday8_41.jpg


さて、少しゆっくりしてから、
身だしなみを整えたら、ready to enjoy the showです!

舞台の会場がまた素敵でしたよ。
canadaday8_15.jpg

canadaday8_16.jpg

canadaday8_17.jpg

canadaday8_18.jpg


本番前に、ロビーにて代表から挨拶と、
今日の演目「シンデレラ」についての、簡単な説明がありました。
canadaday8_19.jpg

ふむふむ。
今日のシンデレラは3rdバージョンなんですネ。
などなど、色々と興味深い話を拝聴させていただきました。

そして、ついに本番開演!!

写真は撮れないので、
画像ではご紹介はできませんが、
本当に本当に素晴らしかった!
ゾクっとするほど、感動しました...。

美しく、面白く、
そして味わいのある演目...。

ちなみに、
物語は、ほぼ、みなさんのご存知の「シンデレラ」に沿っています。
パパラッチ(!? 笑)が出て来たり、
王子達一行が、飛行機で世界中を探しまわったり(! 笑)、
そういったちょっとしたところ以外は、
ほぼ、原作のストーリーの通りです。

気がつけば、
すっかりバレエの魅力にはまっています。
もちろん観させてもらうのが専門ですけどネ!

その後、Osgoodeの街並を散策してきました。
空はやっぱり、美しい。
canadaday8_32.jpg

canadaday8_28.jpg


canadaday8_29.jpg

canadaday8_30.jpg

木漏れ日の美しさ。

そういえば、ランチを食べてなかったなと思って、
近くにあった「セカンドカップ」に入ってみました。
canadaday8_34.jpg

カナダに来て以来、あらゆる場所でこのお店に出会うけれど、
この辺りは、
スタバと同じ、もしくは、それ以上かもしれないくらい、
たくさんの店舗をお持ちのようです。

本日のランチ。
canadaday8_35.jpg

普段、甘いものってほとんど食べないんだけど、
どんなもんかなと思って、
レモンのタルトも注文。

...すごい甘い。
それから、すごいすっぱい...。(笑

僕にはちょっと違うかな...haha

でも、ここのカフェオレは美味しかったし、
ラップもすごくよかったですよ~。

ランチにはちょうどよい感じだネ。

canadaday8_39.jpg

さてと、そろそろ帰ろうかな。

駅前のモニュメント、足下には噴水がありました。
そして、中にはたくさんのコイン。
canadaday8_40.jpg

なんでなんだろうね...。
噴水の周りの水には、たいていコインが落ちている!(笑

きっと、感覚としては、
日本で言う、お賽銭箱みたいな感じなのかな。

かくいう僕も、
なんかいいことありそうな気がして、
時々、噴水の周りにコインを落としてみたり。haha

最近ひとつ、気がついたことがあります。
あんまりこういうのって公表するのもどうかなと思ったんだけど、
もし、つらいことや悩みなどがあっても、
無理にでも笑顔を作れる余裕があれば、
とりあえず笑顔になってみる。
特に、天気のよい日は最高だね。

笑顔になる理由はあとからきっと湧いて来る。
何かが直接解決するといった奇跡はないかもしれないけれど、
ちょっとコーヒーを飲む余裕が生まれたり、
少し横になろうって思えたりはあるかもしれないかな。
そんな気がしています。

まっ、なんで今こんな事を書いてるのかわからないけど!(汗
このところ、色々なことが自分の中で片付いてきてるからかなあ。

とりあえず、
今日も空がよく晴れていて、
最高。


この日は、夕方すぎに、
同じ宿舎の方達が、お酒に誘ってくださったので、
リビングで楽しい時間をご一緒させていただきました。
ラーメンやラップなども作ってくださって、
本当に感激でした! 本当に思うけどさ、
ご飯や酒は、ひとりよりみんなで食べるほうが、
何倍も美味しいね。
ありがとう。 おいしかったです。

気がつけば深夜でした。

明日は同じ系列のB&Bに移動。
一日だけお世話になってから、
あさってには遂に、旅のクライマックス、
カナディアンロッキーへと向かう予定です。

今日を幸せに。
そして、明日を描こう。


おやすみなさい。


9日目

みなさん、おはようございます!

気がつけば、もう9日目なんですね。
わお。 一日、一日が、振り返ると、
ものすごいスピードで進んでいたのだと感じます。
canadaday9_6.jpg

今日は先日より3日の間お世話になった、
ゲストハウスから、空き状況などの都合により、
その本館のほうへ移動することになっています。
canadaday9_46.jpg


Queen's parkという駅から歩いて5分ほどとのこと。
荷物を転がしながら、トロント大学の建物を眺めながら、
宿舎へ向かいました。
canadaday9_2.jpg

canadaday9_1.jpg


もしかしたら、
いつも同じようなことを書いているかもしれないけれどさ、
今日もとっても気持ちがいいよ。
canadaday9_3.jpg

canadaday9_4.jpg

NYなどでもよく見かける光景だけれど、
この辺りは学生街だからかな。
ほぼ各コーナーに、といってもいいくらい、
ホットドッグ屋さんがたくさんあります。
canadaday9_7.jpg

canadaday9_13.jpg

僕もひとつ頂きました!

ひとつ2ドル50セントでした。
トッピングは屋台に乗ってる好きなものを、
好きなだけ乗せます。
canadaday9_14.jpg

canadaday9_15.jpg

天気がいいので、
このあたりを散策してみました。
canadaday9_9.jpg

canadaday9_10.jpg

canadaday9_17.jpg

canadaday9_20.jpg

canadaday9_62.jpg

canadaday9_70.jpg


なんかどこかでランチでもと思って歩いていると...。
お?  Mozart Piano Cafe!? 
canadaday9_25.jpg

行ってみたいと思ったんだけど、
今日は都合により閉店ということでした...。
いつか機会あったら、行ってみたいなあ。

ほいで、さらにそこらを歩いていたら、
とあるカフェに惹かれましたので、
ここで一息することにしました。
canadaday9_27.jpg

...ここ、一言で言うと、最高です。
こんなお店が近所にあったらなっていう、
喫茶店...。

ボストンのニューベリーにある”L'aroma”も、
確かに最高に素敵な場所だけれど、
ここはもしかしたら、個人的には今までで一番好きかな。
canadaday9_31.jpg

canadaday9_33.jpg

まず、
トロントに住み始めて30年になるという店主のおじいさんの人柄も、
素敵でした。

とても穏やかで、
とても柔らかい物腰で、
話も弾み、楽しい時間が過ごせました。

それから、お菓子の出来映え、品揃え。
スイーツの見栄えも素敵なのですが、
ジェラードの種類も豊富。

それから、なにより、コーヒーも美味しかったです。
(オーガニックの珈琲豆使用)

ここがいいなって思った基準ですが、
理屈などは、とりあえず抜きにして、
「この場所で時間を過ごしたくなる」ってとこですかね。
それから、その時間に花を添えるスイーツや、
珈琲のクオリティ。

僕は、日本ではまだあまり素敵なカフェテリアを知らないですが、
これから色々出会えたらいいなと思います。

あんまりよかったので、
カフェオレとブルーベリーマフィン、
それから、
トロントのベストチキンパイをお持ち帰りさせていただきました。
canadaday9_49.jpg

canadaday9_50.jpg

canadaday9_52.jpg

みなさま、
トロントにおいでの際には、
ぜひぜひ足を運んでみてくださいな。

それから、
近くには美術の専門学校があって、
建物も、さすが美術の学校! っていう感じでした。
canadaday9_40.jpg

canadaday9_42.jpg

さて、
明日からいよいよクライマックスに向けて、
動き出します。

朝一番の列車に乗って、
二日間かけて、ジャスパーという街に向かいます。
それから、カナディアンロッキーを眺めてくる予定です。
本当は、どこかのツアーに参加して、効率よく行こうと思ったのだけど、
なかなかこの時期、意外と人がいなくて、
どこも、挙行最低人数に満たないなどで、
二人分払う必要があったりなんだりとあるので、
どうなるかはまだ未知数なのですが、
きっと大成功すると思います。(笑

今日は洗濯なども済ましたし、
明日のために、ワインなど買い込んだし(笑)、
準備はオッケイ。

なんせ二日間以上、列車に揺られることになるからなあ。

どんな旅になるかな。
っていうか、どんな旅に自分がしていくかよな。

ところで早く、仕事がしたい。
そして、ひたすらに打ち込みたい。 
カフェも開きたい。 
ま、それに関しては、必ず実現させたいです。
今、アイデアを色々検討中。

現実的には、縁のあることから、
どんどんやっていくのだろうと思うけど、
具体的に、どう進むか、今できることは、
目標、進む先を明確に描くことよね。


あ。 今日は、出発前に進めておきたいことが結構あったので、
一人だし、ディナーは部屋でゆっくり食べようと思って、
近所にあった寿司屋でテイクアウトをしてきました。
多分、韓国の方の経営なんだろうな。
「こきょう/kokyo sushi」というレストランでした。
canadaday9_74.jpg

けっこうな量があるので、
少しずつ頂こうと思います。
canadaday9_78.jpg

canadaday9_79.jpg

しかし、
この刺身は切り身だな...。
canadaday9_85.jpg

このままではとても食べきれない。
炙りたい。 せめて、軽く焼きたい...。

それから、このスパイシーツナも、
スゴい...。 ファティです。haha

しかしこのミソスープは、懐かしい...。
とにかく欧米の味ですが(笑)、
時々飲むとちょっとホッとしたりします。
canadaday9_80.jpg


Sweetheart Bed & Breakfast、
それから、そのゲストハウス様。
この4日間、お世話になりました。

実際、アメリカにいる時には、
カナダについてあまり知らなかったのですが、
カナダに短期滞在する場合には、
もし可能であれば、B&Bを利用するってのは、
基本なんですね。
canadaday9_87.jpg

ホテルやモーテルでつないできたけれど、
こういったB&Bっていう民宿サイズの住まいは、
ならではの味わいがあって、
リラックスできました。

実は、今回はあいにくご縁がなかったのですが、
僕のブログにも興味を持ってくださった、
とあるB&Bの担当の方から、
よかったらどうですかとお誘いまでいただくこともあって、
なにかと恵まれているなと実感しております。
幸せなことです。

またの機会には、
お世話になるかと思いますので、
この場を借りて改めて、
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。


みなさま、
本日もこちらのスペースにお越しくださいまして、
どうもありがとう。

カナディアンロッキー、攻めて来ます!
っじゃなくって、
楽しんで参ります。w

Have a nice day to you all!

Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
素敵な旅をしてますね (´艸`o)゚.+:
Motoさん勇気があっていつもすごいなと思いながら読ませていただいてます☆
それにしても、食べ物美味しそうなものばかりでいいなぁww
芸術にもふれていて、充実していますね(* ´ω`*)うらやましいw
2008/06/04(水) 18:33 | URL | 玲那 #-[ 編集]
B&Bは食事がついて人と触れ合えて楽しいですよね。わたしも一度だけW.NewtonのB&Bに泊まりました。(永久帰国後)小澤征爾氏と知り合いというすごいお宅でしたよw

いい旅ですね。またそこで世界が広がったんじゃないですか?
それは糧になりますしね。今後が楽しみですね。
2008/06/04(水) 23:35 | URL | めいほい #mzMb781o[ 編集]
>玲那ちゃん
こんにちは。

なによりさ、
毎日、かけがえのない日々と感じていられることが、
幸せだなって思います。
まあ~、おいらは勇気があるっていうかさ、
やるかやらないかどっちか決めたら、
もう迷わないって取り組んでるだけなんやけどさ~。
様々な人のお陰で、
今日も生きています。w

玲那ちゃんの今日も、
素敵な日だといいね。

いつもコメントありがと~。

>めいほいちゃん
こんにちは。

うんうん。 B&Bってなかなかいいもんでした!
お!? 小沢征爾さんとお知り合い!!
わお。 いつか行ってみたいですな~。

確かに僕の中で世界は広がっています。
様々なものに気づかされる毎日です。

いつもコメント、ありがとう!!


こうして、コメントをもらえたりすると、
すごく嬉しいしさ、
とっても励みになります。

ありがとう。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2008/06/07(土) 03:48 | URL | Motohiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/152-035dc96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。