僕の放浪記 in Canada / 14日目 / Jasper

僕の放浪記 in Canada / 14日目 / Jasper に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日はどんな一日にしていこう。

いつもより少し早めに起きた朝。
外は雨ふりです。
canadaday14_2.jpg

canadaday14_13.jpg

今日はジャスパー最終日です。
早めに済ましておきたいことがいくつかあったので、
まずホテルを早めにチェックアウトして、
駅に向かいます。

荷物がなんせ多くて動けないので、
乗っかる列車は午後だけど、
いったん駅に朝一番に、預けに行ってきます。
canadaday14_15.jpg

さあてと、
とりあえず、ネットが使いたいので
(ホテルのワイレスは調子が悪いそうで使えない!)、
昨日からおなじみ(? 笑)、
「Soft Rock Cafe」にやってきました。

今朝のご飯はこちら。
canadaday14_4.jpg

canadaday14_6.jpg

BLTのサンドイッチと、
ベジタブルスープ。 それにコーヒーとマフィン。
ところで、このマフィン...。
canadaday14_5.jpg

とにかくスゴく、強そう...。(笑
味は、甘くもなく、そして意外にフルーツの感じもなく、
モサモサ、モサモサ、しており(笑)、
小麦粉の味がググっと迫って参ります。haha

用事が済んだので、
少し散歩でもしようかな。
canadaday14_8.jpg

昨日利用させてもらったツアー会社。
canadaday14_9.jpg

映画館と同じ建物です。

というか、朝一番の、
映画館が開くまでの時間が、
ツアー会社の時間として利用されています。

机や電話などは、
毎朝、その都度、移動させてるんですね。
でもまあ、考えてみれば、
とても賢い利用方法といえるかと思います。

列車の中でのランチ用に、
coco's cafeというカフェにてコーヒーを購入。
canadaday14_12.jpg

canadaday14_11.jpg

canadaday14_10.jpg

注文したらカップを受け取って、
自分で入れるスタイルでした。

それから、
最初にこの駅に着いたときに相談に乗ってもらったお店に、
挨拶がてら、ランチをテイクアウトしに行きました。
canadaday14_14.jpg

おそらく、韓国人経営のチャイニーズレストランなんだと思います。
彼らはとても親切でした。


ジャスパーの滞在、
あっという間だったなあ。
そしてもう、気づけば14日目!!
旅に出てから2週間が経ったんやなあ。
とても有意義に過ごせています。
ありがたいです...。

駅に着くと、出発にはまだ少し早いようです。
現在整備、点検中。
canadaday14_16.jpg

ようやく時間がやってきました。

いざ、列車に乗り込みます。

こちらが今日一晩お世話になる、
僕のスペース。
canadaday14_20.jpg

coco's cafeで買ってきたコーヒー。
canadaday14_19.jpg

それからランチ用にと買って来たチャイニーズフードです。
canadaday14_22.jpg

canadaday14_23.jpg

これから列車にてカナダなどを観光される方に、
ここでひとつ参考になりますでしょうか、
気づきました注意点を書かせていただきます...。

列車に乗る時は、
進行方向、向かって左側に乗ったほうがよさそうです!!

今回右側の席に座ってみて思ったのですが、
列車から眺める、いわゆる観光スポットは、
たいがい(思い起こせば、今回の旅では100%!)
左側に位置しているようです!!

途中、途中で、何度か駅員さんから、
そろそろ何々が見えますよとアナウンスが入るのですが、
その場合、そのスポットを、
左回りにぐるりと眺めるようになっていました。

思うに、線路の構造上、
そうなってるような印象を受けました。

ご参考までに...。
canadaday14_24.jpg

canadaday14_26.jpg

canadaday14_29.jpg

canadaday14_34.jpg


窓から眺める山と空を肴に、
今日のディナーは、
ワインとサンドイッチです。
canadaday14_86.jpg

canadaday14_25.jpg


canadaday14_42.jpg

canadaday14_106.jpg

ああ...。 空には雲。
そして森。 山の頂にはんなりと残る雪。
それらはやがて溶けては川になり、
流れ、雲になり。
canadaday14_49.jpg

canadaday14_54.jpg

canadaday14_59.jpg

canadaday14_66.jpg

そこに空があるだけで、
なぜかとてもいい気分なのです。
canadaday14_67.jpg

canadaday14_68.jpg

canadaday14_81.jpg

canadaday14_85.jpg

canadaday14_88.jpg

canadaday14_92.jpg

canadaday14_96.jpg

canadaday14_99.jpg

canadaday14_100.jpg

canadaday14_109.jpg

カナダにやってきて今日で14日目。
ゴトゴトと揺られながら、
歩んで来た轍を時折振り返る。
canadaday14_116.jpg

canadaday14_117.jpg

そして明日への希望に思いを馳せるうち、
いつしか眠りに落ちていました。
canadaday14_118.jpg


ふと思ったけど、「幸せ」っていう文字は、
「辛い」っていう字に一本足しただけなんよね。

その一本は、
僕にとってなんだろう。

みんなはどう思われますか?



今日という日を迎えることができた。
それは多分、果てしないことなんだと思う。
canadaday14_120.jpg

そしてこれから迎えるそれぞれの日々が、
いつしか立ち止まり振り返ったとき、
また新たに紡ぐ感動に繋がるのなら、
それはきっと、素敵なことだろうと思います。

Motohiro




PS: 日記は毎日書いてるんだけど、
なかなかネットが使える環境がなく、
更新が遅れております。。
今もホテルのワイヤレスの調子がよくなくって、
かろうじて、
ときどき一瞬繋がるといった環境なので、
また、後ほど、
ネットの環境が整いしだい、アップするつもりです。

今日もこちらのスペースにいらしてくれて、
ありがとうございます。

コメント書いてくださったみなさま、
すごく励みになるし、とっても嬉しいです。
ありがとう。

お返事が少し遅くなりますが、
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

明日の便で日本に帰国予定です。
今回の旅、いい時間の使い方ができたと思っています。

言葉をまとめつつ、
旅の記録と共に、
皆様に報告、そしてシェアしていけたらと思います。


Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
カナダ旅行、お疲れさまでした。
普段はなかなか観ることが出来ない、新鮮な風景を
たっくさん観せて頂きました!ありがとうございました。

さて、次は日本の空ですね。
どうぞお気をつけて帰国なさって下さい。ゆっくり休んでね。
2008/06/10(火) 01:01 | URL | poko #-[ 編集]
>pokoさん
ただいまです!

こちらこそ、
いつも遊びにいらしてくれて、嬉しいです!
ありがとうございます~。

日本の空。
ああ、同じ空、
だけど今日は違う場所から見てるんだなと思いました。

いつもありがとうございます。

2008/06/11(水) 11:38 | URL | Motohiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/157-6fb6498b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。