缶コーヒー万歳!

缶コーヒー万歳! に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

夏、満喫していますか??

なんだかあっという間だなあと感じています。
もう9月が目前なんですネ!!

とても久々の更新になってしまいました!!
遊びにいらしてくれたみなさま、
いつもありがとう。

さて、あまりの忙しさになかなか思う様な紹介ができておりませんが、
今日も、珈琲の魅力について、
足跡をのこしておくことにいたします。

どうしても、
最近はゆっくりした時間がとれないので、
コンビニや自動販売機での「缶コーヒー」が中心になっています。

でもさ、
本当によくできているんですよネ。
aromaxroast.jpg

bin coffee

bosskokage.jpg

georgeacafeaulatte.jpg

kohikan1.jpg

kohikan2.jpg

maximpremiumtaste.jpg

finecoffee.jpg
Fine Coffee
このコーヒーの詳しいことは、
残念ながら飲んだときにメモをしそびれてしまったので、
詳しいことを覚えていないんだけど、
おや? おいしい! って、思ったので記念に。

どなたかご存知の方いらしたら、
ぜひコメントしていただきたいと思います。

あと、最近一番衝撃的だったのがこれ。
このコーヒーは日本だと多分全国的に展開しているんだと思うけど、
本当に驚いた!!!
firementhol2

firementhol.jpg

メンソールのコーヒーですよ!?
すごく大胆な発想ですが、
その革新的な一歩に脱帽です...。

なにはともあれ、グイっと飲んでみると缶コーヒーの香ばしい感じ。
そこで油断してしまうところなんだけど、おおっ!
後味になるほどメントールの清々しさ!!!
スウっと爽快なのみ心地であります。 これはいい!
ホットでもコールドでもオッケイですネ。


それから、
ミカドコーヒー
mikadocoffee.jpg

このミカドコーヒーは、見かけたら一度試してみる価値アリ。

まあ缶ではないんだけど、
とっても興味深い味なんです。

なんていうか、
焦がしキャラメルの香りというか...。
なんというか、今まで感じた事の無い香ばしさが楽しめました。
調べて見ると、なんでも1948年の創業で、
今年でなんと60年目を迎える老舗の珈琲屋さんだということです!
なるほど、貫禄があるわけだ...。
素直においしい!って思います。

ミルクの感じも嫌みのないとても正直な味かと思います。
”コーヒー飲料”って言う枠を越えて行ける味といえますでしょうか。


それからコーヒーの粋を越えて、
という意味では、
こちらを紹介しなくてはなりませんネ。

きっとご存知の方、既にご愛飲の方も多くいらっしゃることと思いますが、
こちら。
keicoffee.jpg

クリスタル・ケイ、プロデュースのコーヒー!(ワオ
その名も「ジャスミン・ラテ」。
あのタリーズコーヒーからの一品です。

これはもう、実際に飲んでいただかないと、
伝えきらないようにも思いますが、
ジャスミン茶の香りがとても涼しげな味わいの、
『コーヒー』、なんです!


他にもたくさんのコーヒーに接してはいるんだけど、
飲んだその場で味わいに関するメモを残しておかないと、
後から思い出すのが困難です。

それから「缶コーヒー」にしても、
最近はたくさん飲んでるけど、
味わいのキーを見つけてみようって思うと、
結構、本気で臨まないと、見えてこないところなんかもあります。
でも、逆に言うと、
そういう目で観、感じようとすることによって、
本来、そこにあるものに、
少しでも近づけることができるのかもしれないですね。

毎日の暮らし。

辛いこともあるけど、
幸せになりたい。

過ぎて行く時間を、意識的にどう使うかで、
毎日も変わってくると信じて、
明日からまたがんばろうと思います。

きっと、
道は開ける。


みなさま、よい一日を。

Moto

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
メンソールコーヒーて、どんなですかw

すごいですねええ。
2008/09/09(火) 21:47 | URL | めいほい #mzMb781o[ 編集]
>めいほいちゃん

これがまた、
なかなかイケるんですよ~!
ぜひ、一度体験してみてください!!w
2008/09/14(日) 23:40 | URL | Motohiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/182-6bf2af22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。