号外! 遂に復活、幻の珈琲豆!

号外! 遂に復活、幻の珈琲豆! に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

珈琲界注目の大ニュースです。

こちらのニュースが発表されて以来、
やや時間がありましたから、
もうすでにご存知な方、
そしてこちらをご覧になられている方にも、
ご予約された方もいらっしゃるかもしれませんね。

本日は、ルイ15世をはじめ、
数々の偉人を魅了し、
その様子を形容して”一粒の宝石”とまでいわれたコーヒー豆、
「ブルボンポワントゥ」が、
遂に復活し、その品がついに日本に初上陸したということで、
ニュースを知ってから、
やや更新が遅くはなりましたが、ご紹介してみたいと思います。
(以前の日記でもほんの少しだけ触れてあります
→トップページから下へスクロール、もしくは、
こちらからご案内
1942年以降、
歴史から突如姿を消し、
もはや永遠に幻かと思われていた品種、”ブルボンポワントゥ”。
そして、1999年、UCCを中心とする、
その「再生プロジェクト」チームが結成され、
年月をかけ、
研究に研究を重ね、
情熱を注ぎ続けた結果、
このたび、遂に復活となったそうでございます。
くわしくは、UCCさんのホームページにある通りですが、
なんと7年の歳月をかけて、こん日に至るそうです。

まさに、情熱ですね。

~Bourbon Pointu~
どれほどの想いがあるでしょう。
まさに眠りの森の姫のごとく、
目を覚ました”一粒の宝石”は、
時代を超えて、
今度は私たちの時間を、
豊かに彩ってくれそうですね。

本日も当スペースにお立ち寄りくださいまして、
ありがとうございます。
不定期ではございますが、少しずつ更新しております。

どうぞ御贔屓に。
またのお越しを楽しみにお待ちしております。

moto


[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/21-ba6a7948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。