ファイア 手摘み完熟豆でつくったBLACK / キリン

ファイア 手摘み完熟豆でつくったBLACK / キリン に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。


「キリン ファイア 手摘み完熟豆でつくったBLACK」
なる、缶コーヒーを頂いてみました。
firetethumi321.jpg

製造、販売元のキリンのホームページによりますと、
こんな紹介がされていました。
”甘く熟したコーヒーの実を丁寧に収穫した
「手摘み完熟豆」を厳選使用した、深い味わいのブラックです。”

早速頂いてみます。
うむ。 
大変に個人的な意見ですが、
ブラックコーヒーを缶にした製品は数あれど、
僕はあまりおいしいと思ったことがないです。

まず、共通して言える一番のポイントは、
「抽出するお湯の質が浮きだってしまい、
コーヒーのえぐみばかりが後味に残る。」

科学的になど、くわしいことは分かりませんが、
まず、缶コーヒーとして販売されている、「ブラック」は、
ほとんど全般的に、濃度が薄いような気もする。 
よいコーヒー豆を使うだけでなく、
よい水、よい加減であってほしいなと思うんだけど、
もしかしたらそのあたりも計算されているのかあ。

缶コーヒーの製造に携わったことはないけれど、
きっと、様々な過程を経て、ここにあるんだろうな...。



あ。 


僕はややもすると、
大事なことを忘れかけていた。

様々な行程を通って今、僕らの手元にあるもの。
感想、気づき、判断する作業の一番の要素に、
どんなところが良いだろう、優れているだろうって、
探すことが、大切かな。

今日は、あまり何も考えず、飲み干してしまった。
でも、
なんだか後味には、ほんのり甘い香りが広がっていました。

缶コーヒーって、嬉しいよね。
firetethumi3212



気分転換に缶コーヒーを飲む。
やっぱりおいしい。

「ため息はどんどん出してしまいなさい。」
ボストンでお世話になった恩師の言葉をふと思い出しました。


Motohiro


ORIHOTONE MUSIC ENTERTAINMENT INC.
orihotonemusic.com

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/250-12e43793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。