夏珈琲 / 大和屋

夏珈琲 / 大和屋 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

このところ、雨だったり曇りだったりが続いていたけれど、
今朝起きたら、少しだけ、いつもより陽がさしていたように思い、
なんかいいことがある、かな~? と思ってみたりしています。 w

さて、本日はこちらの珈琲豆を紹介させていただきたいと思います。

「夏珈琲」
summercoffee5312.jpg

でましたねー! 遂に「夏珈琲」がでました!
店頭に並び始めたのは、もっと前ですけれどね~。

豆の香りは、なんだかスパイシーな感じです。
それから少しカカオの感じもあるような気がするなあ。

早速頂いてみました!

僕のイメージだと、
やっぱり「香ばしいカカオ」かな~。 ミルクを入れてみても、
とっても相性がいいですね!

夏の珈琲とあったので、
アイスコーヒー用かなとも思ったけれど、
特別にそういうわけではないみたいです。

いつも通りにおいしく飲める、珈琲ですね。

それからこちらの珈琲は、
「夏」をイメージした珈琲ということだけれど、
みなさまにとって、「夏」ってどんなイメージですか?
summercoffee531.jpg

僕にとって夏は、すいか、海、花火、かな?
まあ、挙げればキリがないけれどさ。
(蚊取り線香とか? 笑)

「ひと夏の恋」なんて言葉もあるけれど、
夏ってさ、気持ちも体も多分、一番アクティブに動く季節だよね。

もう夏かあ。。


明日は明日の風が吹くなんてもいうけれど、
今日について悩むこともあるし、
当然それに繋がる未来についても考えてしまうときって、
あるかと思います。

今の感じとして、仕事については、
目標を設定し、将来をすごく描いている反面、
僕個人については、多分、このまま毎日を繰り返すかなって思う。
それは別にネガティブに考えているってわけだけでもないんだけど、
ずっと昔、自分がとっても小さいころに決心したこと。
乗り超えたいと思えない壁があるから。
だから多分、その決心が覆らない限り、僕は繰り返すだろう。

人の一生には計り知れない可能性があるだろうけれど、
また同時にとてもはかないものかなって、
ふと考えてしまう。

多分、俺は少し繊細に考えすぎるかな。
すごく大胆に動くほうが得意なんだけど、
なんか両極端な面がいつでも同居しています。

ま、何をしなきゃ”いけない”っていう人生なんて、
嫌だな。 笑


だから、今日を楽しもうと考えたほうが、
いいことがありそうだなって思います。
summercoffee5313.jpg

夏珈琲 / 大和屋
夏、それは「季節」という模様を4つに分けてみたうちの、
ワンサイド。 夏には夏の楽しみ方、味わい方をすることが、
きっと一番素敵なんだと思う。

ところでこの珈琲。 深いけれど、とってもやわらかい。

おいしいです。

オリホトーン・ミュージック

音符.biz


[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/06(土) 09:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/279-6b98a2ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。