ブルーベリーコーヒー/ナッシュビルカーズ

ブルーベリーコーヒー/ナッシュビルカーズ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

長らくおりました、
今回の帰郷も、今日で終わり、
これから飛行機に乗ってボストンに帰ります。

荷造りを終え、部屋で出発の時間を待ちながら、
過ごした毎日を振り返っています。
まず日本に帰ってきて、
大好きなコーヒーについての
このブログをスタートしたことも、
僕にとっては、ひとつの進展です。

前置きが長くなりましたが、
これからも、不定期ではありますが、
楽しく更新して参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、本日ご紹介いたしますこちらのコーヒーは、
これまた驚きの一品でございます。

最近、世間では様々な「癒し系」がブームなようですね。
アロマセラピーはもちろん、
カラーセラピーだとか、
あと、確かな呼称は分からないけれど、
手触りなんかで癒しを得る、なんてのもあるようですね。

そして、今回の「珈琲」は、
珈琲の深みに、ブルーベリーの芳香が加わった、
大変興味深いものでございます。
20070519064227.jpg

早速、香りとお味のほうのレポートですが、
...ああ、この「香り」...。
僕、個人的な感想ですが、
けっこう、たまらない匂いですね。
ブルーベリーの感じも、
ギュウっと濃縮された「厚い」匂いではなく、
なんだか、ホントにフワッと「香る」、いい匂いなんですね。
そして、お味のほうですが、
頂いてみます。
ほほう。
何と申しますかこの感じ...。

なかなか文章では伝えにくいので、
なんとなく想像してみてください。

ほんのり、ブルーベリーの香り。
角のないスムーズィな飲み口。
通り抜けたあとに広がって来る、
ふわあっとまるい、いや、「まあるい」感覚...。

とても口あたりのよい飲み物なので、
何も加えなくても、十分おいしく味わえるのですが、
お好みで砂糖やミルクなど入れてみても、
きっとおいしいと思います。

ブルーベリーコーヒー/ナッシュビルカーズ
右脳の開発について、盛んに取り上げられている現代ですが、
新しい挑戦は、とてもよい刺激になるそうです。
そしてなにより、固定観念にとらわれない、柔軟な思考こそ、
現代を生き抜く鍵となるような気がいたします。

やさしく、あったかい気持ちで、
日々を彩っていきたいですね。


おいしいです。

img057.gif
↑とても感じのよい、素敵なサイトです。
様々なコーヒーを取り揃えているだけでなく、
車用品や、紅茶など、本当に良いものを扱っていらっしゃいます。
リンクフリーということなので、
微力ながら応援させていただいています!


[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/28-eb8f7afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。