Roots アーバンリッチブレンド

Roots アーバンリッチブレンド に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさま、こんにちは、こんばんは。

日本は梅雨時期ということで、
特に夜は蒸し暑いです...!

みなさまのところはどうですか?
元気にされていますか??


暑い日に飲むコーヒーといえば、
普通、アイスコーヒーっていう選択肢なのだと思いますが、
僕はどうにも珈琲はホットが好きでして、
例え暑くても、ホットコーヒーを飲むことが多いです。

もしかしたら、
氷の入ってる感じがあまり好きでないのかもしれません。

みなさまはどうですか?


さて、今日はこちらのコーヒーを紹介させていただきたいと思います。
roots06292.jpg

Roots
アーバンリッチブレンド
~深みのある味わい~

パッケージの雰囲気もなかなか凝っていますね。
英文では、こんなことが書かれていました。
roots0629.jpg

The rich and bitter taste coffee made of medium roasted
mild coffee beans which have rich flavor.

「コクのある珈琲豆をミディアムローストで仕上げた
リッチでコクのある味わい」


早速いただいてみます。

まず、香りがリッチです。
レギュラーコーヒーの場合、特に、
この袋を開けた瞬間がたまりません...。

大好きです。


おっと、そうそう味の印象ですが、
なるほど、コクが深いですね。 ミルクをいれてカフェオレにしても、
負けないおいしさです。

酸味の具合は、とても表現が難しいのですが、
多分、成分としてはシャープなんだと思うのですが、
その他の苦みやコクなどとのバランスがとても良いので、
たいへんまろやか、すっきり、という印象になっています。

おいしいですね。

そういえば近頃、コンビニに行く機会があまりないのですが、
Rootsの缶コーヒーも様々な新作がでてるのかなあ。

缶コーヒーは各メーカー、
すごい勢いで新作を提案されているので、
気がついたときにチェックしておかないと、
すぐに廃盤になってしまう可能性があり、
本来ならば、要チェックです。


それから、今日はこの場を借りて、みなさまにお伝えしたいことがあります。

実は、先日、
我がオリホトーン・ミュージック エンターテイメント
が音楽を担当している作品、2作目がリリースされました!!
(現在、3作品目を製作中。 とんでもない規模です。 乞うご期待!!)


そして、大変、たいへん嬉しいことに、
アマゾンでの評価で5つ星をいただきました!!!!


こんなコメントをいただいています。
______________

映像も音楽もとても素晴らしい。

特に第3章の佐渡のクラゲは、
太陽光が差し込む水中をたゆたうクラゲの一群が幻想的で非常に美しい。
音楽も映像にマッチした曲づくりで、
かつ、単なるバックグラウンドミュージックに止まらず、
映像と良い緊張感を持ってコラボレーションしていて、非常に感動的です

______________


このDVDを購入して、ビックリしたこと、それは音楽です!!
素晴らしいですね!!感動しました!!

いったいどういう方が創っているのでしょうか?プラネット~の方は、
作曲者の情報がありましたよね。こちらは何もなくて・・・(+_+)
わたくしごとで、どーでもいいんですが、
実はわたくし音楽を仕事にしている人間なんです。
いままでこういったDVDを時々買っていましたが、
こんな素敵な曲がついているのは初めてです。
思わず聴き入ってしまいました。
ホントに買ってよかった、このDVD!

映像と音楽で、ダブルでとってもお得でした!

いい作品ありがとうございました!(^^)!



________________



すごく、すごくうれしいです。
僕からも、心からありがとうとお伝えしたいです!

ただ、確かにこの作品、音楽は半端じゃないのです。
僕自身、客観的に見ても、
おそらくこれを超えるクオリティの音楽は、
そうそう作れないだろうと思うのです。

「佐藤みずほ」という、
オリホトーンの中でも、大変に優秀な女性クリエイターが、
本編の全てを担当しているのですが、まさに「癒し」が溢れています。 

※ 因に彼女は、国際作曲コンクールという、
アメリカ主催で、全世界を対象に行われたコンクールで、
なんと、日本人初の快挙である2位を受賞しています。(世界第2位!)

(彼女のホームページはこちら:http://www.mizuho-official.com

見ているだけで、日常の疲れも癒されることと思います。
水中の散歩は気持ちがいいですよ。


オープニングの一部は、統括されていらっしゃる、
(株)シンフォレスト様のウエブサイトにて視聴可能ですので、
ぜひチェックしてほしいです。 
http://www.synforest.co.jp/dvd/SDA97
(ただ、オープニングの一部なので、なんとなくの参考程度ですが)

今日はちょっとご紹介させてください。
スゴいのはこれだけではありません。

まずは、作品の紹介文です。

__________________________
水中映像BGVの先駆けとなった名作『プラネット・イン・ブルー』を筆頭に
完結した水中映像3部作。その遺伝子を受け継ぎ、
新たなステージへ独創的な着想でつくり上げたコンセプチュアルな
上質の水中リラクゼーションDVD完成。

デジタル一眼レフ カメラ「EOS 5D Mark II」と超広角レンズによる
今話題のEOSムービーも積極的に活用し、全編ハイビジョン撮影。

現在公開中の海洋 ドキュメンタリー映画『オーシャンズ』の撮影に
唯一起用された日本人カメラマン・奥村康も参加。
音楽は、海に射し込む光の波長や海藻のゆらぎに合 わせ、
全曲、ゆったりとしたテンポで贈るスローミュージック。
さらに、音楽をオフにして自然音だけを愉しめる“水中音のみのトラック”も
ご用意。 手 軽なリラックス&リフレッシュに最適な
「ディスクインと同時にエンドレス再生」対応。
___________________________

そうです。 なんと、メディアでも大変話題になった、
ドキュメンタリー映画『オーシャンズ』の撮影に携わっていらした、
奥村康さまが参加されているのです!!

編集スタジオには、ご本人もいらしたので、
もちろんご挨拶させていただきましたが、
大変、感じのよい、気持ちのよい方でした。

なるほど、この映像、この人にあり! です!


よかったら、チェックしてみてほしいです。

アマゾン



楽天



因に、僕もプロデュース以外に、
特典映像にて、少しだけ参加しています。
(ピアノに対する、BGMのみ)


おっとっと、なんだか、
コーヒーの紹介から随分離れました。(笑)

だけど、僕にとってコーヒーは「癒し」です。
疲れたとき、がんばろうって思うとき、
あったかくて香ばしい飲み物が体に入ると安心します。

心の内にためこんだものは、
おいしいものを取り込んで、癒していくことが大切かな、
なんて思います。

それから、
ためいきは良くないっていう意見もあるけれど、
アメリカで僕に「癒し」を教えてくれた先生は、
「どんどんため息はだしてしまいなさい」とよく仰っていました。

我慢しなければならないことも時にあるだろうけど、
実際のところ、人間の体においては、
我慢して押さえつけるメリットがある場合は、
とても少ないと思います。

珈琲を飲んで、いや、ハーブティーなんかでもいいと思います。

おいしいものを食べて、元気だしていきたいです。


今日もこちらのスペースにいらしてくれて、どうもありがとう。

今日を生きた時間が、
きっと僕らの糧になりますように。


Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
頑張ってますねー!!
珈琲が飲みたくなって来ました!
2010/07/15(木) 22:00 | URL | jan #-[ 編集]
>jan
久しぶりー!
また珈琲飲みがてら遊びにきてよ~。

がんばってるよ~い!

2010/07/18(日) 07:31 | URL | Moto #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/291-af5a7eeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。