フレンチプレス式 コーヒーメーカー / スターバックス コーヒー

フレンチプレス式 コーヒーメーカー / スターバックス コーヒー に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

普段コーヒーをいれる際には、
どのようにされていらっしゃいますでしょうか。

電動のコーヒーメーカーも様々なスタイルがありますし、
ご家庭でもネルドリップや、
水だしなどで楽しまれてるかたもいらっしゃるかもしれませんね。

僕もよく電動のコーヒーメーカーにはお世話になってます。
毎朝、まず最初にすることは、
コーヒーメーカーにコーヒーをセットすることかもしれません!
コーヒーをセットし、水を入れてボタンを押すだけで出来上がるので、
とても助かります。

ですが、時々お湯を湧かして、こちらのスタイルで楽しむこともあります。
なんだかまたひと味違った味わいになるんですよね。

本日ご紹介いたしますのは、
こちら↓
20070614093502.jpg

フレンチスタイルのコーヒーメーカーです。

こちらのスタイルの利点は、
やはり、コーヒー豆(通常は粗挽き)が、
直接、お湯につかることで抽出されるので、
コーヒー本来のもつ深みやアロマを逃しにくいといったところでしょうか。
実際に頂いてみても、
やはり深みという点で、とても優れた抽出方法だと感じますね。
フレンチプレスに関して、時々耳にするのが、
直接触れる、
抽出部分のフィルターが金属だということですが、
この部分がどの程度、出来上がりに影響があるのか、
詳しいことは想像の粋をでませんが、
改良の余地はもしかしたらあるのかもしれませんね。
ともかくは、おいしいコーヒーが作れるので、
満足していますけれどね~。

”フレンチプレス”と呼ばれるこのスタイルは、
紅茶を飲まれる方には、ジャンピングもしやすいですし、
比較的馴染みのあるものかもしれませんね。

1944年に、デンマーク、コペンハーゲンで設立された、
bodum(ボダム)という会社が、
1974年に、現在のフレンチプレス式の元祖である、
「ビストロ」を発表して以来、
その人気は瞬く間に世界中に広まっていったそうです。
ちなみに、こちらの製品は、
bodum社が、
スターバックスとOEM(original equipment manufacturing/
相手先の商標付き商品を製造すること)の契約をしているようですね。
確かな一品です!

フレンチプレス式 コーヒーメーカー / スターバックス コーヒー
こちらのコーヒーは、
スターバックス社では、正式には、
Starbucks Barista® Signature 8-cup Coffee Press
という名称がついております。
Barista(バリスタ)とは、
Bar(バール)のカウンターで、
お客様をもてなすスタッフを指す言葉ですが、
おもてなす仕事ぶりとは、言い換えれば、
心の通い合った仕事ぶりと言えるのではないかと思います。
どんな思いが込められているのかな?
そんなことを考えてみるのも、なんだか楽しいです。

日々の生活で、その時々の体調や気分は様々ですが、
例えば一杯のコーヒーの向かう先が、
安らぎと幸福に満ちあふれていれば素敵ですね

「一期一会」という言葉がありますが、
毎日の出会い、発見に、心からありがとう。

過ぎて行く時間が少しづつ、自分を育ててくれているように思います。

本日も、こちらのスペースにお越し下さいまして、
ありがとうございます!

みなさまにとって、なにかしら新しい発見があればなによりです。


↑こちらがオリジナルのbodum社のフレンチプレスになります。
(もし興味がございましたら、チェックしてみてくださいね)

You have a nice day!

Moto


[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
Motoさん!!このコーヒーメーカーはエコに繋がるんですよね???
紙フィルターがでないかららしいですよね???
私は最近、カフェオレから微&低糖コーヒーに変えました☆
2007/06/14(木) 19:48 | URL | ぎずも #Zk/lHUeI[ 編集]
こんばんは、ぎずもさん。

あ! そうだね! 
これって、エコに繋がりそうだね!!
紙のフィルターが必要ないっていえば、前に一度紹介したけれど、abidのスマートコーヒーメーカー(宣伝してるわけじゃなくて!)などもそうだけど、
ちょっとしたところで、エコ活動ってできそうですね!
nice!

お。 微&低糖コーヒーに!
僕も、ぎずもちゃんの、
おいしい毎日を応援してます!(? 笑)
2007/06/15(金) 05:18 | URL | Moto #-[ 編集]
一瞬紅茶用のかと思いました、こんなステキなのあるんですね~。ってまたやってきました~~;コーヒーはペーパーフィルター通さないほうが香りがちゃんと出るって聞いたことあります。これなら均等に濃くもでていいですね。
2007/06/15(金) 23:29 | URL | mi3mi #-[ 編集]
あははv-411
単純脳の私は、そんなものでエコを感じちゃってますよ^m^
最近、友達から【缶コーヒー】の恐ろしさを聞きました・・・
今までカフェオレばっかり飲んでいた私(-_-;)
相当な砂糖の量だと小耳にはさみ、
頑張って『低・微糖』に励んでいます!!
2007/06/15(金) 23:39 | URL | ぎずも #Zk/lHUeI[ 編集]
こんにちは、mi3miさん!
お待ちしておりました!w
そうなんですよね~。
紅茶にはおなじみかもしれませんね!
だけど、コーヒーにもいいんですよ~。
機会あれば、ぜひお試しくださいね~。
2007/06/17(日) 02:45 | URL | Moto #-[ 編集]
こんにちは、ぎずもさん。

エコって大事!

! っと、そうそう。 
缶コーヒーって、
実はけっこう砂糖入ってるみたいですね~。 
まっ、たまにはいいかな~?
はは。
だけど、健康を考えるのは、
大切なことですね!
僕は砂糖は入れないけど、
ミルクいれるだけのは結構好きです。
2007/06/17(日) 03:07 | URL | Moto #-[ 編集]
お邪魔します
MOTO様

こんばんは。coffee_freaksです。
先日は(とはいえ、だいぶ前に)、私のブログにお越しいただき、またコメントを下さり、ありがとうございました。

返信が遅くなって、本当に失礼いたしました。
どうぞお許し下さいませ。

Motoさんも相当なコーヒー好きなんですね!!というよりも、カバーできる分野が広そうな方ですね。素敵です。

私はフレンチプレスで入れるコーヒーが大好きなのですが、シングルオリジンの豆(Specialty Coffeeに限ります!)を試してみて下さい。

もうすでに試されていると思いますが。
私、フレンチプレス推進委員会という何ら活動はしてないんですけど、やっています。

良かったらメンバーに。笑

また、お邪魔させていただきますね。
長々失礼いたしました。
2007/07/19(木) 22:43 | URL | coffee_freaks #-[ 編集]
coffee_freaks様

ご訪問、ありがとうございます。

とても丁寧なコメントをいただけまして、
うれしいです。
ありがとうございます!

フレンチプレス推進委員会ですか!
私でよければ、
ぜひ参加させていただきたく思います。

そういえば、
先日、友人の誕生日がありまして、
プレゼントとして、
こちらのフレンチプレスと、
お気に入りの珈琲を送りましたところ、
とても喜ばれました。 笑

シングルオリジンの豆ですか。
試してみたいです!

こうして、情報や意見など交換できることを、
とても幸せに思います。

ぜひぜひ、またおいで下さいませ。
お待ちしております。

こちらこそ、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
2007/07/20(金) 06:48 | URL | Moto #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/39-a9c4bf1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。