Starbucking!

Starbucking! に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

みなさん、こんにちは、こんばんは。

僕の印象ですが、ほんの数年前までは、
ボストンはアメリカの中では、
ニューヨークやロスアンゼルスなどの主要都市と比べると、
観光スポットも断然少なかったりするので、
旅行で来られる方達にとっては、
それほど注目されるほどの街ではなかったと思うのですが、
先日よりボストンのレッドソックスにやってきました、
松坂選手や、岡島選手の効果でしょうか、
観光客もよく見かけるようになってきました。
それに、街中のいたるところで、
「マツザカ 18番」、「赤靴下軍団」、
「Dice-K」などと書かれたTシャツや、
日本人選手のグッズを身につけている人をよく目にします。
(年齢、人種を問わず、たくさん!)
それでも、ボストンはやっぱりのどかなところなので、
時々、ニューヨークや、ロスに遊びに行くと、
うわあやっぱり都会だなあと、少したじろいでしまいます。w

僕は、田舎、というか、のどかなところがやっぱり好きです。

さて、本日ご紹介させていただきますのは、
コーヒー豆でも、コーヒー用具でもありません!

つい何ヶ月か前に発売されたばかりの、
「映画」なんです。

いわゆるドキュメンタリーものなんだけれど、
これってすごいです。

内容はというと、
世界中にあるスターバックス、全てを回るという企画なのです!
アメリカ全土、ではないですよ?
世界全土です!! わお。

starbucking.jpg


今や世界中に、約11,000店舗ほど存在しているという、
最大手の喫茶店、
”スターバックス・コーヒー”。
そして、さらには今年中に、
1800店舗増やすそうですから、
その規模は半端ではありません。

starbucking2.jpg

このDVDの紹介にもありますが、
人生をスターバックスに捧げたという男...Mr. Winter。
なんと、1997年から続いているというこの旅は、
2007年、7月17日の時点で、
アメリカでは、7047店舗。
日本を含む、海外遠征では、457店舗を、制覇(?)しているそうです。

ちなみに、
なにが彼をそこまでさせるのか?
という質問に対し、彼はこう答えています。

「特別な理由なんてないよ。 
ただ、誰もやったことのないことに挑戦してみたかったんだ!」。

分かります! その気持ち!w

男の野望っていうのは、
大概がそんなところから始まるように思います。haha

突拍子のない野望は、
もしかしたら、誰しもが一度は考えることかもしれませんが、
何より、難しいのは、
それをいかに実現させるということですね。

あえて言う事ではないかもしれませんが、
生きて行くには、金銭面、健康面、様々な要素が関係してきますからね。

なんにしても、ぜひ彼にはがんばってもらいたいな。
このドキュメンタリーは、現在も継続中であります。
すごい企画ではあるけれど、
何より、これをやりきったら、すごい事ですよね。
意味があるとかないとかっていうのは、
彼にしか分からないものだから、判断はできないけれど、
どんなに無謀な挑戦も、完璧にやり遂げたら、
全て大成功ではないかと思います。
これからに目が離せそうにありません!

Let's clap our hands, shall we??


↑リンクを見つけたので、貼っておきます。
もしよろしければ、
チェックしてみてくださいね。
(ただし、日本未発売なので、
輸入品となり、リージョンコードは1です)

本日も、こちらのスペースにお越しくださいまして、
ありがとうございました。

今日が、あなたにとって、
わくわくと、最高の一日になりますように。

Have a nice day!


Motohiro

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
スターバックスのDVDなんてあるんですね!!驚きです。
野望とか、やりたいことあるのってかっこいいですよね♪
わたしもWinterさんみたいに頑張ります!!
2007/07/21(土) 12:59 | URL | 天海 弥依 #reoM.4kQ[ 編集]
こんにちは、天海 弥依さん。

なんていうか、
アメリカならではの企画という感じがいたします。

なんだけど、
実はこちらのDVD、
スターバックスからの援助や、協力などは、
一切受けていないそうなんです。

ただただ、彼自身が、
彼の野望のために、突き進んでいるというわけなんですよね。

それも、本当に凄いですよね!
彼の生活資金はどうやら、
寄付のみのような感じです。

天海 弥依さんの野望、
実現するのが楽しみですね。

もちろん、僕も野望はいつでも持っていますよ。

お互い、頑張りましょうね~。
2007/07/21(土) 13:06 | URL | Moto #-[ 編集]
アメリカ一度行ってみたいですが、少し恐い気もします(´・ω・`;A) アセアセ
日本から出たーいo(´□`o)☆

スターバックスってそんなにあるんですか!!( ; ロ)゚ ゚
それにもおどろきなんですが、その男の人もすごいですねヾ(゚ロ゚;)ノ
そこまで夢中でやれるものが私も欲しいです( ´艸`)☆
2007/07/21(土) 18:31 | URL | 玲那 #-[ 編集]
こんにちは!
先日はコメントありがとうございました。
Dead man's Reachのストーリー、1章から読ませて頂きました。日本で紹介されていない物を読めるなんて、感激です。
僕は、チャンドラーとかウィリアム・アイリッシュとかの犯罪ものが好きなので、この物語にもハマりそうです。
6章、期待しています!
これからも、どうぞよろしくお願いします。
2007/07/21(土) 20:49 | URL | 中村大佐 #-[ 編集]
こんにちは、玲那さん。

僕も、スターバックスって、
こんなにあるのか~と驚きました。
スゴいですよね。

一度海外に出てみると、
日本を外から見れたりするから、
なかなか面白いかもしれませんね。
よかったら、ボストン遊びに来る?w

それは冗談として、
いつかアメリカに来られる機会あって、
時間の都合が合えば、
色々ご案内いたしますね~。

アメリカは怖いところもあるけれど、
楽しいところも沢山あると思います。
2007/07/21(土) 23:54 | URL | Moto #-[ 編集]
こんにちは、中村大佐さん!

早速のコメント、嬉しいです!
ありがとうございます。

Deadman's Reachの物語、
素人が趣味でやっておりますが、
やるからには、
皆様に楽しんでいただけるようにと、
けっこう本気でがんばってます(笑)。

まだまだ発展途上で、
読みにくいところもあるかもしれませんが、
なにかしら、楽しんでいただけたら幸いです。

ミステリーは好きですが、
あまり詳しくはありません。

時間にもう少し余裕がでたら、
色々読んでみたいと思います!!

本日は、素敵なコメントありがとうございました!

ぜひまた、いつでもお立ち寄りくださいませ。

今後とも、どうぞよろしくです。
2007/07/22(日) 00:02 | URL | Moto #-[ 編集]
Motoさんこんばんは~☆
まだ完全復帰ではないですが、遊びに来ました(*^_^*)
その映画・・・気になります(@_@)
日本も映っているのですか???
2007/07/23(月) 22:33 | URL | ぎずも #Zk/lHUeI[ 編集]
ぎすもさん、こんにちは!

先日から体調があんまりということだったので、
どうかなあと時々、
ブログに遊びには参っていたのですが、
少し良くなってきたのかな?
あまり無理をしないでくださいね。
早く良くなるといいな。

おっと、こちらの映画ですが、
日本は映ってないんですよね~。
僕も、少し期待していたのですが、
どうも、これをみる限り、
彼が単独で動いていて、
今回のDVDの企画のために、
アメリカのカメラクルーが少しの間、
同行したといった感じです。

なんにせよ、
これって、体力も気力も、
かなりのものが要求されると思います。

PS: youtubeで検索すると、
けっこう沢山でてきますよ~。
2007/07/24(火) 13:26 | URL | Moto #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://orihotone.blog86.fc2.com/tb.php/50-05c6c074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。